ブログ

ブログ

〆のお料理はお腹を満たす大ボリュームでご提供 | わらやき屋龍馬の塔

2019.11.13
〆のお料理はお腹を満たす大ボリュームでご提供 | わらやき屋龍馬の塔
こんにちは、わらやき屋龍馬の塔 PR担当です。

 

お酒とおつまみを一通り楽しんだあと、宴も終盤になれば〆の一品の出番です。当店ではしっかりとお腹いっぱいになれるような、ボリュームのあるお料理を中心にご用意しております。

 

にらの甘みを感じてください




写真は「香南にら塩焼きそば」です。香南とは高知県香南市のことで、ニラの生産量が日本一の街です。特選品のニラがたっぷりと入ったもちもち麺の焼きそばは食欲とお酒を誘う一品として当店の人気メニューです。

ピリッとしたイメージのあるニラですが、香南ニラの最大の特徴はフルーツ並みの糖度があります。その甘みに驚かれるお客様も多いですよ。ニラの甘みを活かすために、味付けにはソースではなく特製の塩ダレを使用しています。790円(税抜)でのご提供です。

 

〆の一品までしっかりとかつをが楽しめます




柔らかな釜揚げしらす、ネギ、卵黄と当店自慢のかつをのほぐし身をご飯にトッピングした当店人気の一品です。食べ応えのあるご飯ものとなっております。卵黄をしっかりと全体に混ぜ合わせてから召し上がってください。790円(税抜)でのご提供です。

当店では今回ご紹介した2品以外にも、しっかりと脂ののった鯖を使った「炙り鯖棒寿司 890円(税抜)」などたくさんの〆のお料理をご用意しております。あっさりとしたライトなものもございますので、お好みでご注文ください。

 

かつをやはちきん地鶏などの豪快な「藁焼き」が楽しめる藁焼き専門店。
浜松町、大門駅より徒歩2分。

1階から3階まで、1棟で「龍馬の生きた時代」を表現。
必見は一階の「藁焼きカウンター」 1メートル以上もある炎が立ち上がり、
藁の香ばしい香りが漂います。

龍馬の生きた時代空間と現代が交錯する大人の空間。
美味しい酒と料理とともにゆったりした時間を味わうことができます。
江戸末期の雰囲気が感じられる店内を、お楽しみください。

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

Twitterはこちら

電話番号:050-7300-1893
オンライン予約はこちら

以上、わらやき屋龍馬の塔PR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。
※記載している内容、コース構成、金額等、実際と異なる場合もございます。詳細は、予約時にご確認ください。

わらやき屋 龍馬の塔のご案内 | 浜松町 居酒屋

店名
わらやき屋 龍馬の塔
住所
東京都港区浜松町2-1-7 浜松町201ビル
電話番号
050-7300-1893
営業時間
【月〜木】
ディナー 17:00〜23:30
(L.O.22:30)

【土・日】
ディナー 17:00〜23:00
(L.O.22:00)

【金】
17:00〜翌2:00
(L.O.1:00)
定休日


≪年末年始の営業時間≫
【2019年】
12月30日(月):17:00~23:00
12月31日(火):休業
【2020年】
1月1日(水):休業
1月2日(木):休業
1月3日(金):休業
1月4日(土)以降:通常営業
アクセス
JR 浜松町駅 北口 徒歩2分
都営大江戸線 大門駅 A1番・B4番出口 徒歩1分