ブログ

ブログ

お酒のお供に!高知ならではの海の逸品をご紹介します | わらやき屋龍馬の塔

2019.06.5
お酒のお供に!高知ならではの海の逸品をご紹介します | わらやき屋龍馬の塔
こんにちは、わらやき屋龍馬の塔 PR担当です。

さて今日は当店『わらやき屋龍馬の塔』で楽しんでいただける、海の逸品メニューをピックアップしてご紹介したいと思います。どれも土佐を代表する食材をつかった、珍しいメニューばかりです。お酒のお供にぜひお試しください。

 

土佐を代表する海の幸「うつぼ」




『うつぼの唐揚げ』790円(税抜)

見た目の凶暴さとは異なり、食通をうならせる贅沢なハーモニーが味わえます。皮下のゼラチン質からは、こってりとした濃厚な旨みが口いっぱいに広がり、肉厚でいて柔らかな歯ごたえのある身をサクサクと楽しめます。ぜひ一度お召し上がりください。

 

高知の珍味『どろめ』はご存知ですか?




『どろめ』490円(税抜)

土佐ならではの幻の珍味、いわしの稚魚のことを土佐の方言で「どろめ」と言います。日本一の水質で育った透き通る体には海の旨味がぎゅっと凝縮されており、つるっとしたのど越しと、プチプチっとした食感、そして口いっぱいに広がる磯の風味が楽しめます。どろめのほのかな苦味は、日本酒との相性抜群ですよ。

 

土佐料理には土佐の地酒が一番!




『四万十川 純米吟醸』グラス530円(税抜)・1合1,030円(税抜)

土佐の逸品料理には、美しい淡麗な味わいの中にスッキリとした喉ごしが特徴の、純米吟醸酒がおすすめです。高知県の最後の清流・四万十川のイメージに合う清涼な爽酒は、お酒が苦手な方にでも飲みやすいですよ。

新鮮な魚料理が豊富で、当店でしか味わうことのできない珍しいメニューもございます。ぜひ土佐ならではの味を楽しんでください。

 

かつをやはちきん地鶏などの豪快な「藁焼き」が楽しめる藁焼き専門店。
浜松町、大門駅より徒歩2分。

1階から3階まで、1棟で「龍馬の生きた時代」を表現。
必見は一階の「藁焼きカウンター」 1メートル以上もある炎が立ち上がり、
藁の香ばしい香りが漂います。

龍馬の生きた時代空間と現代が交錯する大人の空間。
美味しい酒と料理とともにゆったりした時間を味わうことができます。
江戸末期の雰囲気が感じられる店内を、お楽しみください。

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7300-1893

以上、わらやき屋龍馬の塔PR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。
※記載している内容、コース構成、金額等、実際と異なる場合もございます。詳細は、予約時にご確認ください。

わらやき屋 龍馬の塔のご案内 | 浜松町 居酒屋

店名
わらやき屋 龍馬の塔
住所
東京都港区浜松町2-1-7 浜松町201ビル
電話番号
050-7300-1893
営業時間
【月〜木】
ディナー 17:00〜23:30
(L.O.22:30)

【土・日】
ディナー 17:00〜23:00
(L.O.22:00)

【金】
17:00〜翌2:00
(L.O.1:00)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
アクセス
JR 浜松町駅 北口 徒歩2分
都営大江戸線 大門駅 A1番・B4番出口 徒歩1分