ブログ

こだわりの寛ぎ空間をご紹介 | わらやき屋龍馬の塔

2019.01.16
こんにちは、わらやき屋龍馬の塔 PR担当です。

ゆっくりとお酒を嗜み、お料理をご堪能いただくために当店は様々な空間をご用意して皆様をお待ちしております。今回は当店自慢の店内をご紹介いたしましょう。

 

土佐名物「藁焼き」を目の前で!




初めてご来店いただくお客様が必ずと言っていいほど驚きの声を上げるのが、店内に入ってすぐ目の前にある「藁焼き」カウンター。土佐の名物「藁焼き」を見物できるフロアです。天井付近まで上がる炎は圧巻の迫力。調理法もさることながら、当店自慢の「かつおの藁焼き」や「厚切り牛タンの藁焼き」は高温で食材の表面を炙っているので香ばしく、うまみがぎゅっと詰まった一品です。調理の様子を実際に目の前で見物しながら、本場土佐の味をご堪能ください。

 

こだわりの空間はその他にも色々




龍馬が剣術を学んだ「道場」がテーマとなっている2階の空間は、幕末の志士のオブジェや竹刀がポイントとなっていて、落ち着きのある雰囲気が漂っています。掘りごたつになっているので長時間座っていても疲れることがなく、時間を忘れて美味しいお料理とお酒をお楽しみいただけます。月見席(テラス席)は2~8名様までがご利用いただけるスペースで、外の空気を吸いながら心地良いひと時をお過ごしいただけるご予約必須のお席。

その他にも、30名様まで対応可能な半個室などもございますので、大人数での飲み会やご宴会にぜひご利用ください。

かつをやはちきん地鶏などの豪快な「藁焼き」が楽しめる藁焼き専門店

浜松町・大門駅徒歩2分

1階から3階まで、1棟で「龍馬の生きた時代」を表現。

必見は一階の「藁焼きカウンター」 1M以上もある炎が立ち上がり、

藁の香ばしい香りが漂う。

龍馬の生きた時代空間と現代が交錯する大人の空間。

旨い酒と料理とともにゆったりした時間を味わうことができます。

江戸末期の雰囲気が感じられるお店を、お楽しみください。

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7300-1893

以上、わらやき屋龍馬の塔PR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。
※コースに関しましては、内容、構成が一部異なる場合がございます。詳細は、予約時にご確認ください。

わらやき屋 龍馬の塔のご案内 | 浜松町 居酒屋

店名
わらやき屋 龍馬の塔
住所
東京都港区浜松町2-1-7 浜松町201ビル
電話番号
050-7300-1893
営業時間
月〜木
ディナー 17:00〜23:30
(L.O.22:30)

土・日
ディナー 16:00〜23:00
(L.O.22:00)


17:00〜翌2:00
(L.O.1:00)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
アクセス
JR 浜松町駅 北口 徒歩2分
都営大江戸線 大門駅 A1番・B4番出口 徒歩1分