ブログ

ブログ

なかなか食べられない、うつぼと鯨のおいしいメニュー | わらやき屋龍馬の塔

2019.08.7
なかなか食べられない、うつぼと鯨のおいしいメニュー | わらやき屋龍馬の塔
こんにちは、わらやき屋龍馬の塔 PR担当です。

 

土佐の名産品でもあり、漁師料理にかかせない食材、うつぼ。
関東圏ではなかなかお目にかかれない食材なので、「食べたことがない」という方も多いのではないでしょうか。

当店では、新鮮なうつぼを使ったおいしいメニューもご用意しております。さらに、希少価値の高いおいしい鯨の肉を使ったメニューもございますので、いつもと違った食材のメニューを食べたいときにもお気軽にお越しください。

 

うつぼは藁たたきと唐揚げでご提供します




当店自慢の藁焼きで、うつぼをおいしく仕上げたメニューをご用意しております。うつぼを藁焼きでたたきにすることで、うつぼの身をふっくらと、外側はジューシーに香ばしく仕上げました。

初めてうつぼを食べたい人にも藁の風味がプラスされて、食べやすいメニューになっております。サクサク感が欲しいなら、うつぼの唐揚げもおすすめです。

一口食べたら止まらないうつぼの唐揚げは、これからの季節であれば、冷えたビールに本当によく合いますよ。

 

ジューシーな鯨肉もあります




当店では鯨の肉も食材としてそろえております。鯨は、焼き上げることでうまみとボリューム感がアップする藁焼き、さらにジューシーで食べ応え抜群の竜田揚げでご用意いたしました。

栄養満点なので、疲れがたまったときなどには特におすすめです。

 

かつをやはちきん地鶏などの豪快な「藁焼き」が楽しめる藁焼き専門店。
浜松町、大門駅より徒歩2分。

1階から3階まで、1棟で「龍馬の生きた時代」を表現。
必見は一階の「藁焼きカウンター」 1メートル以上もある炎が立ち上がり、
藁の香ばしい香りが漂います。

龍馬の生きた時代空間と現代が交錯する大人の空間。
美味しい酒と料理とともにゆったりした時間を味わうことができます。
江戸末期の雰囲気が感じられる店内を、お楽しみください。

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

 

Twitterはこちら

電話番号:050-7300-1893

以上、わらやき屋龍馬の塔PR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。
※記載している内容、コース構成、金額等、実際と異なる場合もございます。詳細は、予約時にご確認ください。

わらやき屋 龍馬の塔のご案内 | 浜松町 居酒屋

店名
わらやき屋 龍馬の塔
住所
東京都港区浜松町2-1-7 浜松町201ビル
電話番号
050-7300-1893
営業時間
月〜木
ディナー 17:00〜23:30
(L.O.22:30)

土・日
ディナー 16:00〜23:00
(L.O.22:00)


17:00〜翌2:00
(L.O.1:00)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
アクセス
JR 浜松町駅 北口 徒歩2分
都営大江戸線 大門駅 A1番・B4番出口 徒歩1分