ブログ

ブログ

わら焼きにすれば何でも美味し! | わらやき屋龍馬の塔

2019.02.13
わら焼きにすれば何でも美味し! | わらやき屋龍馬の塔
こんにちは、わらやき屋龍馬の塔 PR担当です。

 

店名にある「わらやき」ってどういうこと?と思った方もいるかもしれません。わらやきの「わら」は米などの茎を乾燥させたもの、これを使って強い炎で焼き上げる調理法です。

 

迫力満点!炎のパフォーマンス


各階それぞれのコンセプトが楽しいわらやき屋龍馬の塔ですが、1階はカウンター席になっており、天井まで届くかと思われる迫力ある炎のパフォーマンスがみられます。



 

何でも来いの「わら焼き」を味わう


わらやき屋龍馬の塔では、わらの量や炎の強さを加減しながら絶妙の焼き加減で仕上げる職人技で、あらゆるものをわら焼きにしています。素朴なわらの香りも楽しめるとご好評をいただいています。
土佐の名物にこだわったものとしては、鰹、鰻、土佐鴨、はちきん地鶏。他には牛リブロスステーキ、厚切り牛タン、鯨などの肉系も豊富です。珍しいところではアスパラガスやカマンベールチーズもあります。カマンベールチーズはミレービスケットにつけてお召し上がりいただけます。



 

高知県民のソウルフード


カマンベールチーズのわら焼きには、高知ではメジャーなミレービスケットを使用しています。高知県民におなじみのビスケットを、チーズと共にお召し上がりください。



 

かつをやはちきん地鶏などの豪快な「藁焼き」が楽しめる藁焼き専門店

浜松町・大門駅徒歩2分

1階から3階まで、1棟で「龍馬の生きた時代」を表現。

必見は一階の「藁焼きカウンター」 1M以上もある炎が立ち上がり、

藁の香ばしい香りが漂う。

龍馬の生きた時代空間と現代が交錯する大人の空間。

旨い酒と料理とともにゆったりした時間を味わうことができます。

江戸末期の雰囲気が感じられるお店を、お楽しみください。

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7300-1893

以上、わらやき屋龍馬の塔PR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。
※コースに関しましては、内容、構成が一部異なる場合がございます。詳細は、予約時にご確認ください。

わらやき屋 龍馬の塔のご案内 | 浜松町 居酒屋

店名
わらやき屋 龍馬の塔
住所
東京都港区浜松町2-1-7 浜松町201ビル
電話番号
050-7300-1893
営業時間
月〜木
ディナー 17:00〜23:30
(L.O.22:30)

土・日
ディナー 16:00〜23:00
(L.O.22:00)


17:00〜翌2:00
(L.O.1:00)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
アクセス
JR 浜松町駅 北口 徒歩2分
都営大江戸線 大門駅 A1番・B4番出口 徒歩1分