ブログ

オリジナル「げに辛」は藁焼きにピッタリ!その他厳選高知の地酒勢ぞろい! | わらやき屋龍馬の塔

2018.04.25
こんにちは、わらやき屋龍馬の塔 PR担当です。

 

当店「わらやき屋龍馬の塔」は、その名の通り土佐・高知が生んだ幕末のヒーロー坂本龍馬をシンボルとした高知料理のお店です。
地元高知のお料理に一番ピッタリくるのはやはり高知の地酒!西岡酒造とのコラボ「げに辛」をはじめとした知られざる高知の銘酒を多数取り揃えております。
今回は当店の高知の地酒ラインナップから特におすすめの銘柄についてご紹介させていただきます。


名物「カツオの塩たたき」はコレ!「げに辛」


江戸時代から続く高知最古のの造り酒屋「西岡酒造」に、当店の名物料理「カツオの塩たたき」にぴったり合うお酒を発注しました。
当店と西岡酒造がタッグを組んで出来上がったのがこのオリジナルブランド「げに辛」です。
すっきりとした辛口吟醸に仕上がったげに辛は、頑固だけれど気骨のある高知の理想の男性像「いごっそう」をイメージさせるとのお声をいただいております。ぜひ一度召し上がってみてください。

 

あの亀泉酒造が生んだ辛口吟醸の名品「CEL-24」


銘酒「亀泉」を生んだ亀泉酒造が、また新しい純米吟醸の名品「純米吟醸原酒
CEL-24」を誕生させました。
高知で誕生した「CEL-24」という酵母から生まれたこの純米吟醸は、強い酸味かつフルーティ、まるで上等の白ワインとよく評されています。
非常に香りもよく女性ファンが多いのも納得です。

 

高知の美味を高知の酒でお召し上がりください!


当店名物「かつおわらやき塩たたき」「はちきん地鶏もも肉」は、ぜひ高知の銘酒と味わってみていただきたいものです。
ぜひ当店が厳選した土佐の酒をおためしください!



かつをやはちきん地鶏などの豪快な「藁焼き」が楽しめる藁焼き専門店

浜松町・大門駅徒歩2分

1階から3階まで、1棟で「龍馬の生きた時代」を表現。

必見は一階の「藁焼きカウンター」 1M以上もある炎が立ち上がり、

藁の香ばしい香りが漂う。

龍馬の生きた時代空間と現代が交錯する大人の空間。

旨い酒と料理とともにゆったりした時間を味わうことができます。

江戸末期の雰囲気が感じられるお店を、お楽しみください。

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7300-1893

以上、わらやき屋龍馬の塔 PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

わらやき屋 龍馬の塔のご案内 | 浜松町 居酒屋

店名
わらやき屋 龍馬の塔
住所
東京都港区浜松町2-1-7 浜松町201ビル
電話番号
050-7300-1893
営業時間
月〜木
ディナー 17:00〜23:30
(L.O.22:30)

土・日
ディナー 16:00〜23:00
(L.O.22:00)


17:00〜翌2:00
(L.O.1:00)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
アクセス
JR 浜松町駅 北口 徒歩2分
都営大江戸線 大門駅 A1番・B4番出口 徒歩1分