ブログ

ブログ

他とはひと味違う焼き物に出会えます | わらやき屋龍馬の塔

2019.02.20
他とはひと味違う焼き物に出会えます | わらやき屋龍馬の塔
こんにちは、わらやき屋龍馬の塔 PR担当です。

 

龍馬といえば高知、高知といえばかつを、ということで、わらやき屋龍馬の塔ではかつをのたたきが人気です。

 

塩でいただくかつをのたたき


かつをのたたきといえば、醤油をつけて食べるのが当たり前と思っている方も多いかもしれませんが、高知では違った食べ方をします。ゆず酢という高知独特の調味料で食べるか、シンプルで塩味でいただきます。

ということで、わらやき屋龍馬の塔では「かつをの塩たたき」をご提供しています。かつをの美味しさをダイレクトに味わえる、当店が自信を持っておすすめする一品です。



 

土佐はちきん地鶏をわら焼きで


高知の名物はそれだけではありません。今回は、もうひとつの高知名物、土佐はちきん地鶏もあわせてご紹介します。

土佐を代表する地鶏「はちきん」は軍鶏、つまりシャモの流れをくんで交配された鶏です。シャモといえば闘鶏に使われた、闘争心の強い鶏として有名です。旨味があって脂質は少なく、ジューシーで歯ごたえがあるという特徴があり、わらやき屋龍馬の塔では「にんにく醤油でのわら焼き」と「塩麹わら焼き」にてご提供しています。
しっかり味付きがよい方はにんにく醤油味を、旨味と深い味わいをより好まれる方は塩麹味をどうぞ。



 

かつをやはちきん地鶏などの豪快な「藁焼き」が楽しめる藁焼き専門店

浜松町・大門駅徒歩2分

1階から3階まで、1棟で「龍馬の生きた時代」を表現。

必見は一階の「藁焼きカウンター」 1M以上もある炎が立ち上がり、

藁の香ばしい香りが漂う。

龍馬の生きた時代空間と現代が交錯する大人の空間。

旨い酒と料理とともにゆったりした時間を味わうことができます。

江戸末期の雰囲気が感じられるお店を、お楽しみください。

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7300-1893

以上、わらやき屋龍馬の塔PR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。
※コースに関しましては、内容、構成が一部異なる場合がございます。詳細は、予約時にご確認ください。

わらやき屋 龍馬の塔のご案内 | 浜松町 居酒屋

店名
わらやき屋 龍馬の塔
住所
東京都港区浜松町2-1-7 浜松町201ビル
電話番号
050-7300-1893
営業時間
【月〜木】
ディナー 17:00〜23:30
(L.O.22:30)

【土・日】
ディナー 17:00〜23:00
(L.O.22:00)

【金】
17:00〜翌2:00
(L.O.1:00)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
アクセス
JR 浜松町駅 北口 徒歩2分
都営大江戸線 大門駅 A1番・B4番出口 徒歩1分