ブログ

ブログ

土佐のこだわり食材を使用しております| わらやき屋龍馬の塔

2019.04.17
土佐のこだわり食材を使用しております| わらやき屋龍馬の塔
こんにちは、わらやき屋龍馬の塔 PR担当です。

当店は藁焼きをはじめとした、高知・土佐名物をご提供させていただく、和の雰囲気が魅力の居酒屋となっております。高知生まれの龍馬にちなんだ内装となっており、江戸末期を彷彿とさせる店内で、ごゆっくりお食事をお楽しみいただければと思います。

こだわりの食材を活かしたメニューの中から、今回は3品をご紹介させていただきます。土佐のめぐみいっぱいのお料理を、ぜひお召し上がりくださいませ。

 

ブランド豚を使用「四万十ポークの角煮」




こちらの角煮は、高知県四万十のブランド豚を使用した、まさに当店ならではの逸品のひとつです。与える餌・育て方を徹底した高知県の誇るブランド豚を、ジューシーな角煮にしました。ぜひ、お酒のお供にお召し上がりください。

 

おいしい香ばしさ「土佐はちきん地鶏もも肉」



高知県産のブランド鶏「土佐はちきん地鶏」を、当店が誇る『藁焼き』で仕上げました!藁焼きによる香ばしさが、はちきん地鶏の旨みを引き立てています。ビールが進む「土佐はちきん地鶏もも肉」をぜひご賞味くださいませ。

 

当店ならではのサラダです



サラダも当店ならではのこだわり料理に仕上げました!藁焼きにし、それぞれのお野菜を一層においしくいただける逸品「はちきん地鶏むね肉の藁焼きサラダ」は、皆様にご好評いただいているおすすめのサラダです!藁焼きによる独特の香ばしさと共にお楽しみください。

 

今回は、数あるメニューの中から3品ご紹介させていただきました。他にも自慢の「かつをの塩たたき」「鯨の藁焼き」をはじめ、こだわりのメニューをご用意しております。土佐の味わいをぜひご堪能くださいませ!

 

かつをやはちきん地鶏などの豪快な「藁焼き」が楽しめる藁焼き専門店

浜松町・大門駅徒歩2分

1階から3階まで、1棟で「龍馬の生きた時代」を表現。

必見は一階の「藁焼きカウンター」 1M以上もある炎が立ち上がり、

藁の香ばしい香りが漂う。

龍馬の生きた時代空間と現代が交錯する大人の空間。

旨い酒と料理とともにゆったりした時間を味わうことができます。

江戸末期の雰囲気が感じられるお店を、お楽しみください。

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7300-1893

以上、わらやき屋龍馬の塔PR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。
※コースに関しましては、内容、構成が一部異なる場合がございます。詳細は、予約時にご確認ください。

わらやき屋 龍馬の塔のご案内 | 浜松町 居酒屋

店名
わらやき屋 龍馬の塔
住所
東京都港区浜松町2-1-7 浜松町201ビル
電話番号
050-7300-1893
営業時間
【月〜木】
ディナー 17:00〜23:30
(L.O.22:30)

【土・日】
ディナー 17:00〜23:00
(L.O.22:00)

【金】
17:00〜翌2:00
(L.O.1:00)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
アクセス
JR 浜松町駅 北口 徒歩2分
都営大江戸線 大門駅 A1番・B4番出口 徒歩1分