ブログ

幕末の雰囲気漂う当店で龍馬を感じてみませんか? | わらやき屋龍馬の塔

2018.08.1
こんにちは、わらやき屋龍馬の塔 PR担当です。

 

当店は1~3階の全フロアで、店名通り龍馬の塔をイメージしております。店内に1歩足を踏み入れていただくと、目の前に広がるのは龍馬の息吹が感じられるおしゃれな雰囲気。龍馬ファンはもちろん、男女問わず多くの方々にご満足いただける当店こだわりの店内を、どうぞご覧ください!

 

大迫力の1階




自慢の「藁焼き」カウンターをはじめ、4名様用と6名様用のテーブル席をご用意しております。カウンター席にお座りいただくと、豪快に火柱が上がる中で藁焼きを調理する、大迫力の光景を間近でお楽しみいただけますよ。

 

2階は道場がモチーフ




幕末時代を生きた志士や竹刀などのインテリアをところどころに配した2階は、剣術を学びに龍馬が通ったとされる「玄武館」をイメージした内装。お席は堀座敷となっておりますので、足を伸ばしながらゆったりとおくつろぎいただけます。

 

テラス席を有する3階




日本の夜明けをモチーフにデザインされた壁が目を引く3階には、外の風を感じながらお食事をお楽しみいただけるテラス席をご用意しました。心落ち着くモダンな雰囲気の中、のんびりとお酒や逸品をご堪能くださいませ。

 

この機会にわらやき屋龍馬の塔へ足を運んでみませんか?皆様のお越しをお待ちしております。

 

かつをやはちきん地鶏などの豪快な「藁焼き」が楽しめる藁焼き専門店

浜松町・大門駅徒歩2分

1階から3階まで、1棟で「龍馬の生きた時代」を表現。

必見は一階の「藁焼きカウンター」 1M以上もある炎が立ち上がり、

藁の香ばしい香りが漂う。

龍馬の生きた時代空間と現代が交錯する大人の空間。

旨い酒と料理とともにゆったりした時間を味わうことができます。

江戸末期の雰囲気が感じられるお店を、お楽しみください。

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7300-1893

以上、わらやき屋龍馬の塔 PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

わらやき屋 龍馬の塔のご案内 | 浜松町 居酒屋

店名
わらやき屋 龍馬の塔
住所
東京都港区浜松町2-1-7 浜松町201ビル
電話番号
050-7300-1893
営業時間
月〜木
ディナー 17:00〜23:30
(L.O.22:30)

土・日
ディナー 16:00〜23:00
(L.O.22:00)


17:00〜翌2:00
(L.O.1:00)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
アクセス
JR 浜松町駅 北口 徒歩2分
都営大江戸線 大門駅 A1番・B4番出口 徒歩1分