ブログ

ブログ

当店ならではの珍しい藁焼きもございます | わらやき屋龍馬の塔

2019.12.25
当店ならではの珍しい藁焼きもございます | わらやき屋龍馬の塔
こんにちは、わらやき屋龍馬の塔 PR担当です。

本格的な高知の調理法「藁焼き」で仕上げた逸品は、銘酒との相性も抜群です。なお、当店では、土佐名物「かつを」のほかにも、いろいろな素材を藁焼きにしています。藁の香ばしい香りは、厳選した素材のおいしさを引き立てますよ!


いろいろな素材を藁焼きにしています




当店では、看板メニュー「かつをの塩たたき」のほかにも、厳選した各種素材を藁焼きにしています。土佐の地酒と合わせるなら、「土佐はちきん地鶏もも肉 にんにく醤油わら焼き」もおすすめです。旨みが凝縮して味わい深い土佐の地鶏を、藁焼きにして香ばしく仕上げていますよ。

お肉の藁焼きは、このほかにも「厚切り牛タンの藁焼き」や「牛リブロース藁焼きステーキ」などをご用意しています。藁焼きでボリュームも楽しみたい方は、ぜひお試しください。


女子会にもおすすめの藁焼き




ミレービスケットと一緒にお召し上がりいただく「カマンベールチーズの藁焼き」や、素材の旨みをダイレクトに味わえる「アスパラガスの藁焼き」など、女子会にピッタリな藁焼きメニューも豊富です。

なお、藁焼きのサラダ「はちきん地鶏むね肉の藁焼きサラダ」などもございます。当店では果実酒やワインも各種ご用意していますので、女子会が盛りあがること間違いなしですよ!

 

かつをやはちきん地鶏などの豪快な「藁焼き」が楽しめる藁焼き専門店。
浜松町、大門駅より徒歩2分。

1階から3階まで、1棟で「龍馬の生きた時代」を表現。
必見は一階の「藁焼きカウンター」 1メートル以上もある炎が立ち上がり、
藁の香ばしい香りが漂います。

龍馬の生きた時代空間と現代が交錯する大人の空間。
美味しい酒と料理とともにゆったりした時間を味わうことができます。
江戸末期の雰囲気が感じられる店内を、お楽しみください。

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

Twitterはこちら

電話番号:050-7300-1893
オンライン予約はこちら

以上、わらやき屋龍馬の塔PR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。
※記載している内容、コース構成、金額等、実際と異なる場合もございます。詳細は、予約時にご確認ください。

わらやき屋 龍馬の塔のご案内 | 浜松町 居酒屋

店名
わらやき屋 龍馬の塔
住所
東京都港区浜松町2-1-7 浜松町201ビル
電話番号
050-7300-1893
営業時間
【月〜木】
ディナー 17:00〜23:30
(L.O.22:30)

【土・日】
ディナー 17:00〜23:00
(L.O.22:00)

【金】
17:00〜翌2:00
(L.O.1:00)
定休日


≪年末年始の営業時間≫
【2019年】
12月30日(月):17:00~23:00
12月31日(火):休業
【2020年】
1月1日(水):休業
1月2日(木):休業
1月3日(金):休業
1月4日(土)以降:通常営業
アクセス
JR 浜松町駅 北口 徒歩2分
都営大江戸線 大門駅 A1番・B4番出口 徒歩1分