ブログ

ブログ

当店自慢の藁焼きメニューをご堪能ください! | わらやき屋龍馬の塔

2019.05.22
当店自慢の藁焼きメニューをご堪能ください! | わらやき屋龍馬の塔
こんにちは、わらやき屋龍馬の塔 PR担当です。

高知といえばおいしいグルメがたくさんあります。そのなかでも有名な地元食材を本場さながらの調理法『藁焼き』で豪快に焼き上げた、素材そのものの旨味を思う存分ご堪能していだけるメニューをご紹介いたします。

 

高知の代表「かつおのたたき」




当店に来たからにはぜひ食べていただきたい高知の郷土料理が『かつおの塩たたき』です。新鮮で身の締まった高知のかつおを高温の藁焼きで表面だけをサッとあぶった、香ばしい風味を楽しんでいただけます。かつおの旨味をより一層味わっていただけるよう、お塩でシンプルにお召し上がりください。

 

カツオと並ぶ看板メニュー『土佐はちきん地鶏もも肉』




豊かな自然で育った高知県が誇る『はちきん地鶏』は、引き締まった肉質でもっちりとした程よい歯ごたえが特徴です。にんにく醤油に漬け込んだ、はちきん地鶏を藁の煙で燻すことで、香ばしさと味の深みが一段とアップした、藁焼きでしか出せない風味豊かな味わいをご堪能いただけます。また余分な脂肪が少なく、ヘルシーなお肉は、体系を気にされている方にでも楽しんでいただけるメニューですよ。お好みで醤油になる前のとろっとした大豆と麦の旨味がつまった『醤油の実』をつけてお召し上がりください。

ほかにも『するめいかの藁焼き 』や『うずら玉子の藁焼き』、『アスパラガスの藁焼き 』など、高知ならではの、藁焼きをぜひお楽しみください。

 

かつをやはちきん地鶏などの豪快な「藁焼き」が楽しめる藁焼き専門店。
浜松町、大門駅より徒歩2分。

1階から3階まで、1棟で「龍馬の生きた時代」を表現。
必見は一階の「藁焼きカウンター」 1メートル以上もある炎が立ち上がり、
藁の香ばしい香りが漂います。

龍馬の生きた時代空間と現代が交錯する大人の空間。
美味しい酒と料理とともにゆったりした時間を味わうことができます。
江戸末期の雰囲気が感じられる店内を、お楽しみください。

皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7300-1893

以上、わらやき屋龍馬の塔PR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。
※記載している内容、コース構成、金額等、実際と異なる場合もございます。詳細は、予約時にご確認ください。

わらやき屋 龍馬の塔のご案内 | 浜松町 居酒屋

店名
わらやき屋 龍馬の塔
住所
東京都港区浜松町2-1-7 浜松町201ビル
電話番号
050-7300-1893
営業時間
【月〜木】
ディナー 17:00〜23:30
(L.O.22:30)

【土・日】
ディナー 17:00〜23:00
(L.O.22:00)

【金】
17:00〜翌2:00
(L.O.1:00)
定休日


≪年末年始の営業時間≫
【2019年】
12月30日(月):17:00~23:00
12月31日(火):休業
【2020年】
1月1日(水):休業
1月2日(木):休業
1月3日(金):休業
1月4日(土)以降:通常営業
アクセス
JR 浜松町駅 北口 徒歩2分
都営大江戸線 大門駅 A1番・B4番出口 徒歩1分