ブログ

浜松町周辺の梅の花を楽しめるスポット | わらやき屋龍馬の塔

2018.03.7


こんにちは、わらやき屋龍馬の塔 PR担当です。

春の香りをいち早く運んできてくれる花と言ったら、“梅の花”です。

今回は、浜松エリア周辺の梅の花が楽しめるスポットをご紹介します。


芝公園


浜松町駅から徒歩12分の所にあるのが、「芝公園」と呼ばれる梅の花を楽しめるおすすめスポットです。

かつて江戸時代の頃、「銀世界」と呼ばれていた梅林が新宿角筈にあった梅林がありました。

その「銀世界」を明治41年から42年頃に芝公園に移植した由緒ある梅林です。

江戸時代から生きているそれらの梅の花は、その時代の香りを私たちに感じさせてくれる梅林です。

3月の上旬もしくは中旬くらいまで楽しめます。

 


梅の花見におすすめコース


・【3月】鳴子コース8品【2H飲放付】5,500円⇒4,500円(税抜)

芝公園で梅の花を思いっきり楽しんだ後は、当店でディナーをお楽しみください。

梅の花のお花見の後におすすめしたいのが、こちらのコースです。こちらのコースには、全8品お料理と2時間の飲み放題がついたお得なコースです。

お料理の内容は、前菜に「なまこ酢と若布 柚子の香り」とさっぱりと、冷菜には「龍の玉子ときたあかりポテトのサラダ 蟹味噌ソース」、そして藁焼料理には「名物! かつをの藁焼き 塩たたき」をお召し上がりください。

その他季節の食材を使用した「はちきん地鶏と四方竹 蕪の鬼卸し餡掛け」、揚げ物に「海老真薯の湯葉春巻き」、メインは2品中からお選びいただけるように、「赤味噌仕立ての牡蠣鍋」と「藁焼きした氷温熟成豚肩ロース 旬菜添え」をご用意しております。

お食事の〆には、それぞれのメインに合わせた〆料理もご堪能いただけます。

デザートには「アイスクリン」でサッパリとお口直し。

 

かつをやはちきん地鶏などの豪快な「藁焼き」が楽しめる藁焼き専門店

浜松町・大門駅徒歩2分

1階から3階まで、1棟で「龍馬の生きた時代」を表現。

必見は一階の「藁焼きカウンター」 1M以上もある炎が立ち上がり、

藁の香ばしい香りが漂う。

龍馬の生きた時代空間と現代が交錯する大人の空間。

旨い酒と料理とともにゆったりした時間を味わうことができます。

江戸末期の雰囲気が感じられるお店を、お楽しみください。

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7300-1893

以上、わらやき屋龍馬の塔 PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

わらやき屋 龍馬の塔のご案内 | 浜松町 居酒屋

店名
わらやき屋 龍馬の塔
住所
東京都港区浜松町2-1-7 浜松町201ビル
電話番号
050-7300-1893
営業時間
月〜木
ディナー 17:00〜23:30
(L.O.22:30)

土・日
ディナー 16:00〜23:00
(L.O.22:00)


17:00〜翌2:00
(L.O.1:00)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
アクセス
JR 浜松町駅 北口 徒歩2分
都営大江戸線 大門駅 A1番・B4番出口 徒歩1分