ブログ

自慢の郷土料理をご紹介! | わらやき屋龍馬の塔

2018.12.28
こんにちは、わらやき屋龍馬の塔 PR担当です。

当店が自信を持ってお客様にご提供しているのが土佐の郷土料理。食材にこだわっているので、素材の味とうまみを存分に感じていただけると思います。土佐の郷土料理をまだ味わったことがないという方もぜひご賞味ください。

 

土佐の伝統的な調理法で作る「かつおの塩たたき」




わらを燃やし豪快に焼き上げる「かつおの塩たたき」はシンプルな味わいですが素材の味をしっかりと感じる逸品。800度~900度の強い炎で炙っているから外は香ばしく、かつおのうまみを逃がすことなく閉じ込めています。もちろんお酒にもぴったり合うので、当店自慢の寛ぎの空間でぜひご堪能ください。

 

栄養満点「うつぼの藁たたき」




東京ではあまり食べることがない土佐を代表する海の珍味といえばうつぼ。実はとても栄養価が高く、カルシウムや鉄分が豊富な食材です。体が弱っている時、元気がない時、そして産後にぜひ食べていただきたい逸品。皮はつるっとしたゼラチン質で、まさに天然のコラーゲン!お肌にもいいので女性に大人気のメニューです。

その他、カリッとした香ばしさが病みつきになる「きびなごの唐揚げ」や、高知県産の柚子酢でいただく「厚切り牛タンの藁焼き」など、お酒と一緒に美味しくいただけるお料理をご用意しております。

かつをやはちきん地鶏などの豪快な「藁焼き」が楽しめる藁焼き専門店

浜松町・大門駅徒歩2分

1階から3階まで、1棟で「龍馬の生きた時代」を表現。

必見は一階の「藁焼きカウンター」 1M以上もある炎が立ち上がり、

藁の香ばしい香りが漂う。

龍馬の生きた時代空間と現代が交錯する大人の空間。

旨い酒と料理とともにゆったりした時間を味わうことができます。

江戸末期の雰囲気が感じられるお店を、お楽しみください。

いつも、ご来店ありがとうございます。
お手数おかけいたしますが、年末年始のご来店の際はお電話かホームページで営業日をご確認の上、ご来店いただけます様よろしくお願い申し上げます。

2019年も変わらぬご愛顧を賜ります様よろしくお願い申し上げます。

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7300-1893

以上、わらやき屋龍馬の塔PR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。
※コースに関しましては、内容、構成が一部異なる場合がございます。詳細は、予約時にご確認ください。

わらやき屋 龍馬の塔のご案内 | 浜松町 居酒屋

店名
わらやき屋 龍馬の塔
住所
東京都港区浜松町2-1-7 浜松町201ビル
電話番号
050-7300-1893
営業時間
月〜木
ディナー 17:00〜23:30
(L.O.22:30)

土・日
ディナー 16:00〜23:00
(L.O.22:00)


17:00〜翌2:00
(L.O.1:00)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
アクセス
JR 浜松町駅 北口 徒歩2分
都営大江戸線 大門駅 A1番・B4番出口 徒歩1分