ブログ

藁焼きは温度が重要です | わらやき屋龍馬の塔

2018.12.5
こんにちは、わらやき屋龍馬の塔 PR担当です。

 

土産の名物でもあり、当店の人気料理でもある「カツオの藁焼き」は、日本酒や焼酎と最高に合う逸品料理です。当店にお越しの際は、ぜひお試しくださいませ。酒の美味しさを再認識されられる本物の逸品です。

 

本格藁焼きを浜松町で!


当店の藁焼きは、鮮度抜群のカツオの表面を藁やカヤで十分に燻す、高知の本格的な調理法でご提供いたします。800度から900度までに達する炎で、素材の表面だけをムラなく瞬時に焼きあげるため、藁の香りや煙が素材の旨味と融合して極上な逸品に仕上がります。



当店の藁焼きはカツオだけではありません。土佐の名物「はちきん地鶏」のもも肉も、1メートル以上の炎で焼く藁焼きにしてご提供しています。ニンニク醤油に軽くつけてからジューシーに焼き上げられた地鶏には、醤油の実とゆず酢が添えられていますので、お好みの味に仕上げてお召しあがりください。

藁でスモークされたカマンベールチーズは、濃厚な美味しさと香ばしさで、お酒のつまみにもなる逸品です。ゆずジャムにつけると、スイーツ感覚で楽しむこともできます。女性にもおすすめしたいお料理です。

 

土佐の焼酎も豊富です


土佐の焼酎は、バランスのとれた飲み口の「土佐藩」や、黒麹を使った「すくもの芋」、白麹使用の「ざまに」など、さまざまに取り揃えています。土佐の逸品と合わせて、お楽しみください。



かつをやはちきん地鶏などの豪快な「藁焼き」が楽しめる藁焼き専門店

浜松町・大門駅徒歩2分

1階から3階まで、1棟で「龍馬の生きた時代」を表現。

必見は一階の「藁焼きカウンター」 1M以上もある炎が立ち上がり、

藁の香ばしい香りが漂う。

龍馬の生きた時代空間と現代が交錯する大人の空間。

旨い酒と料理とともにゆったりした時間を味わうことができます。

江戸末期の雰囲気が感じられるお店を、お楽しみください。

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7300-1893

以上、わらやき屋龍馬の塔PR担当でした。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。
※コースに関しましては、内容、構成が一部異なる場合がございます。詳細は、予約時にご確認ください。

わらやき屋 龍馬の塔のご案内 | 浜松町 居酒屋

店名
わらやき屋 龍馬の塔
住所
東京都港区浜松町2-1-7 浜松町201ビル
電話番号
050-7300-1893
営業時間
月〜木
ディナー 17:00〜23:30
(L.O.22:30)

土・日
ディナー 16:00〜23:00
(L.O.22:00)


17:00〜翌2:00
(L.O.1:00)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
アクセス
JR 浜松町駅 北口 徒歩2分
都営大江戸線 大門駅 A1番・B4番出口 徒歩1分