ブログ

身体と心に溜まった疲れを食で解消!スタミナを回復するならこのメニュー | わらやき屋龍馬の塔

2018.07.31
こんにちは、わらやき屋龍馬の塔 PR担当です。

 

花火大会に夏フェス、海水浴…。この時期ならではのレジャーには様々な種類のものがありますが、身体も心も健康でなければ思いっきり楽しむことはできないですよね。特に連日厳しい暑さが続く夏は熱中症の危険性が高いため、水分の補給や睡眠時間の確保などは欠かせません。

それともう1つ、大切なのは栄養補給です。1日の疲れをその日のうちに解消することで、明日への活力もわいてくるもの。本日は、そんなスタミナ回復にベストなメニューをご紹介します。

 

豚肉と鰻を使用した絶品メニュー


疲れに効くとされる食材の中でも有名なのは豚肉と鰻。わらやき屋龍馬の塔でも、こちらの食材を使用したお料理をご用意しております。



「四万十ポークの角煮 760円(税抜)」は、脂の乗った豚肉をしっとり柔らかに煮込んだ優しく味わい深い逸品。1切れ含むと口の中に幸せな味わいが広がります。



鰻はシンプルに「鰻の白焼き 山葵と柚子酢 2,800円(税抜)」としてご用意。2種類の異なる薬味が鰻の豊かな風味を引き立てます。

 

実は疲労回復効果大の食材・鯨




一般的には豚肉や鰻が疲れに効くとされていますが、実は鯨も疲労解消効果の高い食材として注目されています。当店では、そんな鯨を「鯨の藁焼き 1,800円(税抜)」としてご提供。表面の香ばしさも相まって、お酒が進むメニューに仕上がっています。

 

当店の絶品料理で今年の夏も元気に乗り切りましょう!皆様のお越しをお待ちしております。

 

かつをやはちきん地鶏などの豪快な「藁焼き」が楽しめる藁焼き専門店

浜松町・大門駅徒歩2分

1階から3階まで、1棟で「龍馬の生きた時代」を表現。

必見は一階の「藁焼きカウンター」 1M以上もある炎が立ち上がり、

藁の香ばしい香りが漂う。

龍馬の生きた時代空間と現代が交錯する大人の空間。

旨い酒と料理とともにゆったりした時間を味わうことができます。

江戸末期の雰囲気が感じられるお店を、お楽しみください。

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7300-1893

以上、わらやき屋龍馬の塔 PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

わらやき屋 龍馬の塔のご案内 | 浜松町 居酒屋

店名
わらやき屋 龍馬の塔
住所
東京都港区浜松町2-1-7 浜松町201ビル
電話番号
050-7300-1893
営業時間
月〜木
ディナー 17:00〜23:30
(L.O.22:30)

土・日
ディナー 16:00〜23:00
(L.O.22:00)


17:00〜翌2:00
(L.O.1:00)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
アクセス
JR 浜松町駅 北口 徒歩2分
都営大江戸線 大門駅 A1番・B4番出口 徒歩1分