ブログ

高知の名物料理「鰹の藁焼き」 | わらやき屋龍馬の塔

2018.01.24
こんにちは、わらやき屋龍馬の塔 PR担当です。

高知の名物料理として有名な「鰹のたたき」ですが、皆様は本場の「藁焼き」でつくる鰹のたたきをお召し上がりになられたことはありますか?飲食店やご家庭で召し上がりなられたことがある方も多いと思いますが、本場高知では、鰹が新鮮なうちに藁で一気に焼き上げる「藁焼き」という調理法が有名です。本日は、高知の名物料理「鰹の藁焼き」をご紹介いたします。

 

高知・土佐名物を味わうなら「鰹の藁焼き」をどうぞ


藁焼きをしている時の光景を見ていただくと一番お分かりいただけるのですが、豪快に火があがりとても迫力があり見どころです。ただ豪快に焼けば美味しくなるというわけではなく、職人による絶妙な火加減と焼き時間が仕上がりの味わいを左右します。当店では、熟練の職人の手で本場の味を再現し、お客様へ「藁焼き料理」をご提供しております。初の「鰹の藁焼き」をお召し上がりになるなら、是非当店へお越しください。本場と変わらない味わいをご提供いたします。



かつおの藁焼き塩たたき・・・1390円

鰹のたたきは、炙った後に氷水でしめるのが一般的ですが、高知では旨みを逃がさず最大限に引き出すために、炙った後は温かい状態のまま切ります。

 



かつおわらやき皿鉢盛り・・・2750円

沢山楽しみたい場合は、こちらの皿鉢盛りをどうぞ。藁の香りで鰹の旨みが際立ち、濃厚な旨みと香ばしい香りが口の中に広がります。

 

「鰹の藁焼き」のお供にこちらをどうぞ


ご飯・・・200円

お味噌汁・・・100円

鰹の藁焼きを食べていると「ご飯がほしくなる」というお客様もいらっしゃいます。当店には温かい「ご飯」と、ほっとできる「お味噌汁」をご用意しておりますので、是非ご一緒にお召し上がりください。



当店には、鰹以外にも様々な藁焼き料理をご用意しております。香ばしい香りと共に、食材の旨みを感じることが出来る藁焼きを是非当店でお楽しみください。皆様のご来店をお待ちしております。

 

かつをやはちきん地鶏などの豪快な「藁焼き」が楽しめる藁焼き専門店

浜松町・大門駅徒歩2分

1階から3階まで、1棟で「龍馬の生きた時代」を表現。

必見は一階の「藁焼きカウンター」 1M以上もある炎が立ち上がり、

藁の香ばしい香りが漂う。

龍馬の生きた時代空間と現代が交錯する大人の空間。

旨い酒と料理とともにゆったりした時間を味わうことができます。

江戸末期の雰囲気が感じられるお店を、お楽しみください。

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7300-1893

以上、わらやき屋龍馬の塔 PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

わらやき屋 龍馬の塔のご案内 | 浜松町 居酒屋

店名
わらやき屋 龍馬の塔
住所
東京都港区浜松町2-1-7 浜松町201ビル
電話番号
050-7300-1893
営業時間
月〜木
ディナー 17:00〜23:30
(L.O.22:30)

土・日
ディナー 16:00〜23:00
(L.O.22:00)


17:00〜翌2:00
(L.O.1:00)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
アクセス
JR 浜松町駅 北口 徒歩2分
都営大江戸線 大門駅 A1番・B4番出口 徒歩1分