ブログ

高知の地酒 美味しい日本酒をそろえています | わらやき屋龍馬の塔

2017.10.4
こんにちは、わらやき屋龍馬の塔 PR担当です。

高知の郷土料理と、高知のお酒はいうまでもなく相性抜群です。
高知県産の魅力が詰まったお料理に高知の地酒を一緒に味わうことは、お店の名前でもある坂本龍馬もかつてそうしていたのかもしれません。
そんな幕末期の燃え上がる時代に思いを巡らせてみるのも当店でしか味わえない楽しみ方かもしれません。

 

五代目が醸す土佐体感!手造り地酒




豊能梅 おり酒  徳利  790円 グラス 500円




【高木酒造】
お米の熟成された旨みが口の中でふわっと広がるような甘口のにごり酒です。
地元土佐の人間がうなるほどの美味しいお酒。
飲み方は冷やや燗だけでなく、ロックや炭酸割りで飲めるような珍しい日本酒。
口当たりが優しく土佐の淡麗辛口な土佐のお酒とは一風異な
るので、女性にも大人気のお酒です。


 

土佐の伝統を守り飲み飽きない名酒を





四万十川 純米吟醸 1合 790円 グラス 530円




菊水酒造の純米吟醸酒 四万十川は、人気の酒造好適米「山田錦」を60%まで精米して仕込まれた飲み口爽やかな純米吟醸酒です。さらっとスッキリとした喉ごしが特徴の純米吟醸酒。
最後の清流「四万十川」を連想するさらりとした口当たりの良い味わいです。


 

西岡酒造×わらやき屋のコラボ酒




 

 げに辛  辛口吟醸 1合  790円 グラス 530円




「西岡酒造」は高知県にある最古の酒造で江戸時代から230年もの歴史を持つ
老舗蔵元です。
「カツオの塩たたき」に合うお酒をということで、工夫を重ね独自に合うお酒を開発「げに辛」をオリジナルブランドとして作らせて頂きました。
全国で最も「淡麗」「辛口」と言われる土佐の酒らしい味わいで、藁の香りを存分に楽しんでいただけます。
日本酒度+20の超辛口日本酒は、「わらやき屋」でしか味わえない限定の一品。
土佐のお酒の中でも一番の辛口でそのあっさりとした味わいは、まさしく、カツオの藁焼きにぴったりです。


かつをやはちきん地鶏などの豪快な「藁焼き」が楽しめる藁焼き専門店

浜松町・大門駅徒歩2分

1階から3階まで、1棟で「龍馬の生きた時代」を表現。

必見は一階の「藁焼きカウンター」 1M以上もある炎が立ち上がり、

藁の香ばしい香りが漂う。

龍馬の生きた時代空間と現代が交錯する大人の空間。

旨い酒と料理とともにゆったりした時間を味わうことができます。

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7300-1893

 

以上、わらやき屋龍馬の塔 PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

わらやき屋 龍馬の塔のご案内 | 浜松町 居酒屋

店名
わらやき屋 龍馬の塔
住所
東京都港区浜松町2-1-7 浜松町201ビル
電話番号
050-7300-1893
営業時間
月〜木
ディナー 17:00〜23:30
(L.O.22:30)

土・日
ディナー 16:00〜23:00
(L.O.22:00)


17:00〜翌2:00
(L.O.1:00)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
アクセス
JR 浜松町駅 北口 徒歩2分
都営大江戸線 大門駅 A1番・B4番出口 徒歩1分