ブログ

龍馬の時代を感じられる居酒屋 | わらやき屋龍馬の塔

2017.12.27
こんにちは、わらやき屋龍馬の塔 PR担当です。



当店は、1~3階の全フロアで「龍馬の生きた時代」を表しています。どの階もおしゃれで落ち着きがあり、何度も訪れたくなること請け合いの空間です。こだわりにこだわって作り上げた上質な店内、ぜひご覧ください。

 

「藁焼き」が見られる1階




1階のフロアで見ていただきたいのが大迫力の「藁焼き」カウンターです。天井に届きそうなほど巨大な火柱が上がる様はまさに圧巻。テーブル席も用意しておりますが、「藁焼き」を間近で見たい方はぜひカウンター席をご利用ください。カップルでお使いいただけば、きっと盛り上がること間違いなしです。

 

2階のテーマは「道場」




わらやき屋龍馬の塔の2階は、龍馬が通った「道場」をテーマに竹刀などを配置しました。店内にはレトロな雰囲気の木材をメインに使用し、落ち着きある空間を演出。掘りごたつ席をご用意しておりますので、足を下ろしたまま楽な姿勢でお食事を楽しんでいただけます。リラックスしながらご宴会を楽しみたい時におすすめの快適空間です。

 

龍馬が見た景色が広がる3階




3階には、「日本の夜明け」と桂浜に面する太平洋をモチーフにした色鮮やかなライティングウォールを設置。白木を基調とした店内に良く映え、広々としていて華やかな印象のフロアとなっております。大切な方をもてなしたい時、ご家族やご友人たちとのご宴会など色々なシーンにうってつけの空間です。



掘りごたつ席だけでなく、開放的なテラス席もご利用いただけます。木の温もりが感じられるお席でまったりお過ごしください。


龍馬を身近に感じてみませんか?


この機会に、ぜひ和の趣あふれるわらやき屋龍馬の塔へお越しください。土佐の郷土料理やドリンクを豊富にご用意して、お客様のお越しをお待ちしております。

 

 

かつをやはちきん地鶏などの豪快な「藁焼き」が楽しめる藁焼き専門店

浜松町・大門駅徒歩2分

1階から3階まで、1棟で「龍馬の生きた時代」を表現。

必見は一階の「藁焼きカウンター」 1M以上もある炎が立ち上がり、

藁の香ばしい香りが漂う。

龍馬の生きた時代空間と現代が交錯する大人の空間。

旨い酒と料理とともにゆったりした時間を味わうことができます。

江戸末期の雰囲気が感じられるお店を、お楽しみください。

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

電話番号:050-7300-1893

 

以上、わらやき屋龍馬の塔 PR担当でした!

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

わらやき屋 龍馬の塔のご案内 | 浜松町 居酒屋

店名
わらやき屋 龍馬の塔
住所
東京都港区浜松町2-1-7 浜松町201ビル
電話番号
050-7300-1893
営業時間
月〜木
ディナー 17:00〜23:30
(L.O.22:30)

土・日
ディナー 16:00〜23:00
(L.O.22:00)


17:00〜翌2:00
(L.O.1:00)

※年末年始の営業日・営業時間は変わる事がございますので詳細は店舗までお問 い合わせ下さい。
定休日
アクセス
JR 浜松町駅 北口 徒歩2分
都営大江戸線 大門駅 A1番・B4番出口 徒歩1分